スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

トルコ旅日記 6日目 カッパドキア

トルコ旅行、残すところ2日です。
気球からルンルンで帰ってきて、朝ごはんを食べたら、世界遺産カッパドキア観光です。

まずはカッパドキアの景色を堪能しに行きます。
私は空から見たけど、他のみなさんはまだ何も見てないもんね。

ローズバレー
ローズバレー

ここでお買い物も。春~秋に使えそうなストールを買いました。
めちゃめちゃ安かった♪
早速使ってますよ。

その後、カッパドキアの洞窟で暮らす一般家庭へ、家庭訪問。

おじゃましまーす。トルコ絨毯が途中までおってあります!
トルコ6日目家庭訪問②

お!テレビもある!ここで生活してはるんやもんね。
35歳の夫婦と子ども2人の家庭。
こどもちゃん達はシャイらしく、観光客が来るといつもどこかへ逃げちゃうらしいです。
家庭訪問

夏は涼しく、冬は温かいこの洞窟住居。
この日も外はすごく暑かったけど、確かに中は涼しかったです。
奥さんがチャイを振舞ってくださいました。右は奥さん手作りのクッション。かわいい。
チャイをいただきました 奥さんの手作り

普段は農業をしてくらしておられるこのご家族ですが、厳しい冬の間には奥さんの手作りのものを
売って生活されているそう。
見ると・・・めっちゃかわいいものがいっぱい!!!!!
こうゆーのに目がない私。
さっきストール買ったけど、あれは夏用ってことで、今度は冬用買いました。
そして、めちゃめちゃかわいいルームソックスも。これ、グーンと伸びて靴下になるの。オシャレ。
冬になったらヘビーローテです。
どれもこれも嬉しすぎるお値段♪
買いました~♪

お次は、カイマクル地下都市へ。
キリスト教徒がアラブ人の迫害から逃れるために作ったと言われています。
蟻の巣みたいに地下までのびていきます。
地下4階までグングンおりていきました。
おおー、狭いです

せ・・・せまい。中腰で進んでいきます。
どんどん下へ

もう迷路のようです。敵が来襲したら大きな石の扉を転がして閉めるようなしくみがあったり、
台所らしき場所があったり、ワインを作る場所なんかもありました。
常にここに住んでいたわけではなく、各家からこの地下都市へ通路があり、敵が来たら、
この場所へ非難していたそうです。

こちらはピジョンバレー。
ツアーには入っていないけど、ガイドのシーちゃんが連れていってくれました。
トルコ6日目ピジョンバレー

絶景です♪
ピジョンバレー

この旅のいたる所で見た「ナザーレ・ボンジュー」がいっぱい!
トルコのお守り。目だよー。
この木に願い事するんかな?
目・目・目!

お昼ゴハンは洞窟レストランで。
カッパドキアはワインの産地。
白ワインをいただきました♪そして、壷焼きシチューもおいしかった!!
ワイン♪おいしい。 壷焼きシチュー
お・い・し・い お魚料理

お昼ゴハンの後は、パシャバーへ。
3本のキノコが生えているような大きな岩がたーくさん!
カッパドキアの風景は火山の噴火によってできたもの。
火山灰が降り積もった柔らかい凝灰岩は早く風化し、硬い溶岩の地層が残ったため、
頭が大きいキノコのような岩になったのです。
自然にこんな形の岩が出来たなんて・・・ほんまにすごいな~・・・。
キノコ~♪

3姉妹みたい。
トルコ6日目キノコ岩3つ

ん?はしごがあるぞ。のぼってみます。
階段のぼると・・・

洞窟教会でした。キリスト教徒たちがここでお祈りしていたのですね。
教会だぁ

雄大な自然の景色をゆっくりと堪能しました。

カッパドキアではトルコ絨毯とトルコ石のお店にもいきました。
実際に編んでおられるところも見学。
す、すごい早わざです。細かい細かい作業。だから若い女性が絨毯を作るそうです。
すごい早業!

シルクの絨毯は触り心地が最高で、あぁー寝転びたいって感じでした。
日本語がペラッペラなおじさんの説明も楽しかったし、きれいな絨毯を何枚も見られたし、
繭から糸をとっているところも見られたし、楽しかったです。

トルコ石のお店では、せっかくトルコに来たんやしーと、アンティークのトルコ石を買いました。
ほんとはアンティークトルコ石のブレスレットが欲しかったのだけど、
あまりに高額なので手が出ず・・・(涙)
変わりにそれよりうんとお安い、ティアドロップ形のネックレスのチャームにしました。
お気に入りになっております♪
トルコ石は旅の守り石。旅行大好きな私にはバッチリやね~。

カッパドキアでの観光はここで終わり。

バスに乗って、アンカラへ移動です。
途中、きれいな景色の塩の湖に立ち寄り、トイレ休憩。
夏になると、水は全てなくなり、塩だけになるんだろう。
少し塩化がはじまってますね。
ソルトレイクは、なんとも言えないきれいな色でした・・・。
きれいな色だね

夜になり、アンカラに到着。
駅の中にある、その名も「駅」というレストランにて夕食。
シシケバブ。
ここからは寝台列車で、イスタンブールに向かいます。
22:30出発。
トルコ6日目アンカラ駅

電車が時間通りやってきました♪
寝台列車がやってきました

通路は人が1人通れるくらい。
通路~

最初は座席になっているんですが、出発してすぐに車掌さんがベットメイキングに来てくれました。
あっと言う間に2段ベッドの出来上がり。
そんな広くはないけど、めちゃめちゃ狭いってわけでもなく。
こじんまりしてるのも好きなので、はじめての寝台列車、私は楽しかったです。

この日はお風呂に入れないので、ビオレのシートでふきふき。
それだけでもかなりスッキリしました。
問題は髪の毛。。。
洗面台はあるけど、顔が洗える程度のもの。髪の毛洗えない!
でも、私、無理矢理洗いましたー(笑)
かなり無理があったけど、スッキリです!
コンセントもあったので、ドライヤーもできたし。ほほほ。

次の朝も早いので、明日の準備をしてすぐ就寝。
ゴトンゴトン・・・揺れが心地よく、ぐっすり寝られました。

朝6:00。車掌さんがモーニングノックをしてくれました。
そして、食堂車へ。
このプレートにパン。ドリンクは2杯まで無料です。
質素に見えるけど、一つ一つがおいしかった♪
これ、いけますよ!

もうすぐイスタンブールへ到着。トルコの国旗が窓に。
イスタンブール、もうすぐや~

列車は時間より30~40分程遅れて、イスタンブールに着きました。
なかなか時間通りにはいかないトルコの列車だそうです。

いよいよ最終日!
イスタンブール観光です♪

人気ブログランキングへ←ランキングに参加中です。応援クリックいただけると嬉しいです♪

←ランキングに参加中です。応援クリックいただけると嬉しいです♪


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

アロマテラピールーム GRASSE-グラース-のお教室

 はじめてさんの1dayアロマテラピーレッスンはコチラ。

 妊婦さんのための・・・マタニティアロマレッスンはコチラ。

 6月 季節のアロマテラピーレッスンはコチラ。

 6月 ピエリのアロマテラピーレッスンはコチラ。


スポンサーサイト

22:31 | 旅・・・トルコ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
トルコ旅日記 7日目 イスタンブール | top | 出張アロマレッスン@近所の公民館

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://aromagrasse.blog52.fc2.com/tb.php/41-7eb0b118
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。