2014年 09月
08 | 2014/09 | 10

若返りの水 ハンガリアンウォーター

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

フランス式ファミリーアロマテラピースクール(滋賀認定校) GRASSE-グラース-の教室案内
 
 ◆2014年4月からのGRASSE教室内容 ご確認ください・・・コチラ

 ◆2014年10月のスケジュール・・・コチラ 

 ◆2014年11月1日(土) ヨガ plus+ Aromatherapy vol.3  ~つやぷる美肌オイル作り~・・・コチラ・・・満席となりました。キャンセル待ちで受付中です。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

プロコースレッスンは、香りの歴史をお勉強♪
古代エジプト、クレオパトラ、ローマ…。
そこから、近代、現代まで。

昔の人々の香りの使い方はとても面白く、ちょっと真似してみようかな~なんて思わせてくれるものも。
そして大昔から大活躍している植物の凄さをまた再認識する時間となりました♪

実習では若返りの水「ハンガリアンウォーター」作り。
ハンガリアンウォーターには、こんな逸話が・・・♪

中世ヨーロッパ時代、ハンガリーの王妃が70歳を過ぎた頃から老齢のために健康を害していました。
そんな王妃のためにイタリアの修道院で作られた、
いわゆるチンキ(ハーブをアルコールで漬け込んだもの)が献上されました。
ローズマリーが入ったその液体を使うと、王妃はみるみる元気になっていきました。
その後も使い続けると、王妃は肉体的な健康を取り戻しただけではなく、
なんと70歳を過ぎていたにも関わらず隣国のポーランドの王子(20歳半ばと言われている)に求婚されたのです!

これは作りたいですよね~(^^)ワクワクしますよね~(^^)

10698397_361409564035967_7647560231942745500_n_convert_20141004071752.jpg

精油で作るので、香りがとてもいい!と評判です。
歴史的な香り、熟成期間を得て使える時が楽しみですね♪

人気ブログランキングへ←ランキングに参加中です。応援クリックいただけると嬉しいです♪

スポンサーサイト
07:18 | アロマレッスン風景 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑