有馬温泉旅行 お宿編

今回の旅行でお世話になったお宿「兆楽」さん。



写真ではうまく撮れなかったんですが、
お宿の周りにはツツジが満開に咲いていてとてもきれいでした。
春には桜、秋には紅葉も楽しめるそうです。

IMG_1034_convert_20120525103812.jpg

お風呂は金泉、銀泉が両方あり、最高でした♪
金泉は、塩分、鉄分を多く含んだ茶褐色のお湯。
その塩分で体が温まり、殺菌効果も高く皮膚病に良いそうです。
お肌が弱い妹と夫には刺激がつよかったみたいで、
肌がピリピリ痛かゆくなったみたい。
でも殺菌してる証拠だそうですよ。

銀泉は無色透明のお湯。
こちらは血流をよくしたり、呼吸器に良いそうです。

まずは大浴場から入りました。
金泉、銀泉と露天風呂。
どれもこれも最高!
温泉ってほんと気持ちがいいですね。
そして、お肌がびっくりするほどつるっつるになりました。

そして、もう一つのお楽しみの露天風呂。
こーんなきれいな新緑の中の道を抜けるとある櫟の湯。

IMG_1103_convert_20120525104058.jpg

IMG_1108_convert_20120525104132.jpg

鮮やかな緑にウキウキしてきます。

IMG_1105_convert_20120525104154.jpg

銀泉のミストサウナがあり、いっぱい深呼吸してね、肺にいいからね~とアドバイスを受けたので、
妹たちとその中でずっとおしゃべりしてました。
じんわり汗が出てくるくらいの温度なので、すごく気持ちよかった~!

露天風呂の中から上を見上げると、こんな感じで木々が生き生きとしていました。
癒しです。気持ちいい~!
(写真は温泉の中からではないですよー)

IMG_1107_convert_20120525110608.jpg

あじさいも咲いていました。

IMG_1106_convert_20120525104230.jpg

温泉2度目の息子はまたまた泣くこともなく賢くしていました。
ちょっとお湯が熱かったのか、はたまた人がたくさんいたからか、
またしても固まっていました。
スイスイーと泳がそうとしても、地蔵のように固まっていましたねー。
怖かったのかな?

温泉も最高でしたが、お食事もまたとてもおいしかったです。
夜も朝もちょうどの量で、大満足でした♪
お宿の人たちも優しくて、とてもいい旅になりました。

有馬温泉、お高めだけど、またいつか行きたいな~。

番外編 おみやげ

吉高屋さんで買ったものたち。
このミストがかなりいいです!お肌がつるつるになるし、白くなるのです。
石鹸も欲しかったな~。

IMG_1132_convert_20120525111258.jpg

青竹踏み。これで健康管理するぞー!かなり痛いけど。

IMG_1133_convert_20120525111334.jpg


温泉旅行記にながながとお付き合いしていただいて、ありがとうございました☆


スポンサーサイト
11:17 | 旅・・・有馬温泉 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

有馬温泉旅行 玩具博物館

ここなら息子も楽しめるかも!と行ってみることにしたのが玩具博物館。
これが思いのほか大人も楽しめました。
時間があまりなくってささっと見たことが悔やまれるくらい。



6階まである博物館。
まずはからくりオモチャのお部屋へ。

IMG_1048_convert_20120524235500.jpg

バイオリンを弾く少女。

IMG_1049_convert_20120524235434.jpg

いろーんなからくりオモチャがありました。
馬にのるオオカミとか。
おもしろいのもあれば、ちょっとこわいんじゃない?!ってのもあり。(食べられて骨になるのとか)

IMG_1047_convert_20120524235326.jpg

ボタンを押したら動きます。
押しては「おー!」、押しては「おもしろーい!」と大人がはしゃいでいる間、
息子はベビーカーで爆睡中。残念・・・。

IMG_1045_convert_20120524235347.jpg

続いては鉄道模型の階へ。
ちょうど電車を動かしてもらえる時間に行けました。ラッキー!
1/87で作られたジオラマの中を列車が走りぬけていきます。
ドイツのノイシュバンシュタイン城もありました!!

IMG_1050_convert_20120524235523.jpg

しゅっぱーつ!
ここで息子を無理矢理起こしました。
だって、これは絶対見たいはず!!
大好きな電車だもんね。

IMG_1054_convert_20120524235604.jpg

ある人が何十年もかけて、コツコツと集め、人や木々などもセットされたそうです。
木を1本作るのに1時間かかるって話だったっけな??
台所までこの模型が占拠していったので、奥さんに怒られて手放されたとか・・・。

IMG_1058_convert_20120524235622.jpg

夜の風景にもなるんですよ。
街灯が着きます。一番明るいのは駅。
すごいな~。

IMG_1061_convert_20120524235641.jpg

息子も大喜び。
一生懸命走り去る列車を見ていました。
よかった。楽しんでくれて。

IMG_10631_convert_20120524235826.jpg

いろんな人々に、道路標識、それに花壇のお花までバッチリ。

IMG_1066_convert_20120525000703.jpg

お次は現代オモチャのお部屋。
息子にはまだちょっと早いかな?なんでも口にもっていってしまうからね。
でも不思議そうに見ていましたよ。

IMG_10701_convert_20120525000035.jpg

ドイツのオモチャのお部屋。
かわいい♪
楽しい楽しい玩具博物館でした。

IMG_1073_convert_20120524235931.jpg

10:35 | 旅・・・有馬温泉 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

有馬温泉旅行 おいしいもの編

私が食した有馬温泉街のおいしいものたち。

まずはランチで訪れたお店「茶房チックタク」
cafe De Beau(カフェ ド ボー)というお店で、
おいしいパンをいただこう!と思って行ってみたらランチがなかったので、
同じ系列のお店を教えていただきました。

お店はコチラの看板がオシャレ~。

IMG_1013_convert_20120524162402.jpg

お店の外観。
落ち着いた雰囲気です。
パン好きのおばあちゃんも、一生懸命歩いてお店まで向かいました。

IMG_1014_convert_20120524162424.jpg

IMG_1015_convert_20120524162446.jpg

店内には古いオモチャが飾ってあったり、こんなものもドーンと置いてありました。
素敵。
息子がグズリだしたので、写真はここまで。
あまり取れず残念。

IMG_1016_convert_20120524162506.jpg

こちらが楽しみにしていたパン。
オレンジのパンとあとなんだったっけな?でもすごーくおいしかった~。

IMG_1021_convert_20120524162525.jpg

チキンライスとハンバーグのプレート。
こちらもおいしかったです。が、私には物足りなかった・・・。
もっとガッツリ食べたかった!!

IMG_1022_convert_20120524162542.jpg

と言うことで、パン屋さんへ直行!

IMG_1029_convert_20120524162605.jpg

おいしそうなのがいーーっぱい。
欲張りしていろいろ買ってしまいました。
パン好きな息子も大喜び。
鼻づまりで食欲がなかったけれど、こちらのパンはたくさん食べてくれました。
おいしかったので、次の日もまたみんなで行って買いました♪

IMG_1030_convert_20120524162638.jpg

こちらは豆乳ドーナツが買える「まめ清」さん。
ワッフルもありましたが、試食させてもらったら私は断然ドーナツでした。

IMG_1116_convert_20120524162742.jpg

プレーンといちぢくを買いました。
どちらもすんごくおいしかった。また食べたいな~。

IMG_1102_convert_20120524162801.jpg

2日目は天気もよかったので、有馬サイダーを飲みました。
その場で栓を抜いてもらって、グビグビ。
炭酸がきつーーーー。
すんごい顔をしながら妹達と飲みました。
その顔を写真に撮ったので、載せたいけど・・・、妹に怒られるのでやめときます。

IMG_1120_convert_20120524101801.jpg

かりんとう温泉まんじゅう。
これもおいしかった。
1つ買って食べ歩き。
もう一つ、普通のタイプの温泉まんじゅうも買いました。そちらも美味。

IMG_1123_convert_20120524163836.jpg

いっぱい食べて、帰ったら体重が増えていましたとさ。

17:41 | 旅・・・有馬温泉 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

有馬温泉旅行 街並み編

頑張って書いたのが2回も消えました・・・
ショッーーーーック!!
でもめげずにもう一度。

風邪をひく前の週末、祖母の希望であった有馬温泉に家族全員で旅行に行ってきました。
今回の旅は、車組と電車組に別れて向かうというはじめてのかたちになりました。
車組は私、夫、息子、そして祖母。
電車組は高速の運転はこわいーという母、妹、そして大阪に住んでいる妹。

車組は有馬温泉についてからランチ。
1時間半ほどでつきました。近いんですね~。その様子はのちほど。
電車組は、南京町でおいしい中華を堪能したそうです。

そして、チェックインの時間にお宿で合流しました。
少しまったりした後、お宿の送迎で有馬温泉街へゴー!
その日はとても寒い日だったので、スプリングコートを持っていきましたが正解。
風がつめたかったー。
息子のベビーカーにも風よけをしっかりつけて、ウィンドブレーカーも着せて準備ばっちり。

有馬温泉街は、古き良き時代といった趣で私はとても好きになりました。



有馬名物、人形筆のお店。

IMG_1024_convert_20120524101434.jpg

こちらのおばあさんがテレビに取材されたとかなんとか・・・。
通りすがりの人の会話が聞こえてきましたよ。

IMG_1023_convert_20120524101455.jpg

炭酸煎餅の「三津森本舗」さん。

IMG_1027_convert_20120524101519.jpg

老舗感たっぷりの店内。

IMG_1028_convert_20120524160911.jpg

IMG_1041_convert_20120524101614.jpg

店内では作っておられる方も。
作業を見ていたら、一枚どうぞ、と出来立てをいただけました♪
すごくおいしかったのでお土産に即決定!

IMG_1043_convert_20120524101546.jpg

この赤い袋がなんともかわいい。

IMG_1044_convert_20120524101631.jpg

竹細工のお店。
いろんなモノが売っていました。
妹はここで青竹踏みを購入。
宿についてたら使わせてもらったら、すごい刺激!!!!
痛いのなんの、泣きながら乗りましたが、
ふくらはぎまでビビビときて、その後、からだがぽかぽかしてきました。
ってことで、次の日に私も購入。

IMG_1038_convert_20120524102302.jpg

こんななつかしの郵便ポストもありました。
街並みにマッチしています。

IMG_1075_convert_20120524101743.jpg

あちこちに点在している泉源。
これは天神社境内にある天神泉源。
温泉にキター!って感じです。

IMG_1077_convert_20120524102056.jpg

夫が気になって、気になって仕方なかったねがい坂。

IMG_1119_convert_20120524163740.jpg

隙を見て1人で登って行きました。
呼びにいくとこんな建物がありました。有馬山温泉寺。
真ん中に小さく写ってる夫。一生懸命写真撮ってました。
寺好きな私たち。もうちょっとゆっくり見てまわりたかったな。

IMG_1117_convert_20120524163814.jpg

お土産物屋「吉高屋」。
明治時代から有馬のお土産と言えばこちらのお店なのだそう。

IMG_1125_convert_20120524163649.jpg

お目当ての美肌石鹸が売り切れていたのがかなり残念でした。くすん。
でもいろいろ買えました♪

IMG_1126_convert_20120524163710.jpg

そして、有馬温泉と言えば、豊臣秀吉。
太閤秀吉像の前でも記念撮影。

IMG_1128_convert_20120524102005.jpg

ねねの橋も忘れずに。

IMG_1084_convert_20120524101905.jpg

おまけ。
秀吉像の隣の噴水の中にこんなカッパが!!!
気になる~ぅ。でもって、笑える。ぷっ。

IMG_1131_convert_20120524102032.jpg

有馬温泉の旅日記、もうしばらく続きます!

16:22 | 旅・・・有馬温泉 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑